ひきこもり状態からの脱出、社会参加の実現を NPO法人 楽の会リーラ

お問い合わせはこちら
TEL:03-5944-5730
毎週水・金・日の13時~17時受付

お知らせnews

2019年7月20日(土)月例会のご案内

令和元年7月20日(土)月例会のご案内 (特別企画)

80-50問題が注目されている今日この頃ですが、ひきこもりの家族として特に親として、どのように我が子と向き合ったらよいか、そして信頼関係をどのように再構築したらよいか、考える機会としたいと思います。そこで、7月の例会はKHJ本部のご協力を頂き、特別企画として、「つなかん」(つながる・考える 対話交流会)を行います。テーマ別にグループで対話をして頂き、ご家族・本人・関係者がお互いにつながるきっかけとします。そして、ひきこもりからの快復にむけて、共に歩む仲間づくりの場となればと思いますので、奮ってご参加願います。

「地域で共に支えあう関係」を育む土壌を作っていくための
【ひきこもりつながる・考える「つなかん」対話交流会】

テーマ:仮「①親の価値観、我が子の価値観の違いを認め合う。②「自立」とは、➂親自身の成長がカギ、④親の楽しみ(親を休む)、⑤無言の我が子への対応、⑥地域家族会とは、⑦フリー」
(※無理に発言等する必要はありません。聴いているだけでもok! (見学席等もあります。))
日 時:7月20日 (土) 13時~17時
場 所:北区王子 北とぴあ7階 第一研修室
定 員:70名(先着順)
*事前参加申し込みは不用です。先着70名を超えましたら、入場をお断りする場合がありますので、ご了承願います。
参加費 : 1,000円(当事者、特別会員、当事者会員無料)
13時10分頃      受付・開場
13時20分~13時30分 連絡(事務局より)
13時30分~16時50分 つなかん対話交流会

令和元年8月24日(土)月例会のご案内

テーマ:当事者と共に創る 「地域&しごとづくり」とは
~ワーカーズコープの実践( 居場所づくり、清掃等の就労現場)から考える~
講 師:山田 浩史 氏 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団
特定非営利活動法人ワーカーズコープ/企業組合労協センター事業団
東京中央事業本部本部長
日 時:8月24日 (土) 13時~17時
場 所:北区王子 北とぴあ7階 第一研修室
定 員:80名(先着順)
参加費:1,000円(当事者、特別会員、当事者会員無料)
*事前参加申し込みは「不要」です

電話相談無料!

03-5944-5720

ご家族だけでなくご本人の方々からのお電話もお待ちしています
毎週 火曜日、木曜日13時~17時
(祝日等はお休みです)
(ご相談は無料ですが別途通話料はかかります)
e-mail:info@rakukai.com