ひきこもり状態からの脱出、社会参加の実現を NPO法人 楽の会リーラ

お問い合わせはこちら
TEL:03-5944-5730
毎週水・金・日の13時~17時受付

お知らせnews

2020年10月25日(日)月例会のご案内

令和2年月10月25日(日)月例会のご案内
(新型コロナウイルス感染拡大状況により急遽変更する場合があります。)

コロナ禍感染の危険回避のため、7月、8月と月例会を中止しました。各位のご理解、ご協力ありがとうございました。9月こそは月例会が開催できることを祈念しております。
ひきこもりからの回復には、ピアサポーターと専門職との連携が必要とされています。当事者(家族・ご本人)目線でのサポートと専門家(カウンセラー、臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士、保健師、医師、キャリアカウンセラー、等)の客観的目線と相俟ってより適切なサポートが実現すると考えられます。そこでKHJ家族会で全国のピアサポーター研修の企画運営を2013年から行ってきた上田さんに、家族・当事者の発表を含めて講演頂きます。
テーマ:ピアサポーターによるひきこもり支援について  「今なぜピアサポーターの力が必要か」
講 師:上田 理香 氏  NPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会 事務局長 (カウンセラー)
体験発表:家族ピアサポーター、当事者経験者(ピアサポーター研修中)

日 時:令和2年10月25日 (日) 13時~17時
場 所:豊島区立産業振興プラザ IKE・Biz 6階多目的ホール
参加費:1,000円(当事者、特別会員、当事者会員無料)*(申し込みいただいた方を優先で先着50名、当日受付も致します) (熱、咳、等体調に変化のない方で、マスク着用です、会場では検温、手指の消毒、密にならない着席をお願いいたします。ご連絡先も確認いたします。尚、当分の間グループごとの対話交流会は行いません)
13時15分頃          受付・開場
13時30分~14時       連絡(事務局より)
14時15分~16時30分     講演,質疑応答

令和2年11月28日(土)月例会のご案内
(新型コロナ感染拡大状況により中止する場合があります)

テーマ:「ひきこもりの経験から、当事者の思いを家族へ」
講 師:林 恭子 氏
ひきこもりUX会議代表理事/新ひきこもりについて考える会世話人/ヒッキーネット事務局/「東京都ひきこもりに係る支援協議会」委員/「就職氷河期世代支援の推進に向けた全国プラットフォーム」議員/「東久留米市男女平等推進市民会議」委員

日 時:令和2年11月28日 (土) 13時~17時  
場 所:豊島区立産業振興プラザIKE・Biz 6階多目的ホール(池袋西口から徒歩8分~10分程度)
参加費: 1,000円(当事者、特別会員、当事者会員無料) *(新型コロナウイルス感染防止のため、申込先着50名) 


電話相談無料!

03-5944-5720

ご家族だけでなくご本人の方々からのお電話もお待ちしています
毎週 火曜日、木曜日13時~17時
(祝日等はお休みです)
(ご相談は無料ですが別途通話料はかかります)
e-mail:info@rakukai.com