ひきこもり状態からの脱出、社会参加の実現を NPO法人 楽の会リーラ

お問い合わせはこちら
TEL:03-5944-5730
毎週水・金・日の13時~17時受付

お知らせnews

(中止)2021年1月30日(土)月例会のご案内(2021年1月12日修正)

※緊急事態宣言の発出に伴い、新型コロナウイルス感染防止のため、
1月の月例会は中止となりました。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。(2021年1月12日修正)

令和3年1月30日(土)月例会のご案内(中止)
(新型コロナウイルス感染拡大状況により急遽変更する場合があります。)

9月26日の月例会でのアンケート調査で、コロナ禍による良い影響と課題となる影響を尋ねましたが、半々でした。負の影響を少しでも緩和すべく、1月例会ではカウンセラーによる心理療法について解説していただくこととなりました。ともに学びたいと思います。又、今回オンライン配信を会員対象に試行します。遠隔地、ご高齢のかたでPC等ご利用できる方は、お申込みいただきたくお願いいたします。(詳細はHPをご覧願います)
テーマ:「フォーカシングで自分を取り戻す」
フォーカシングは「今気になっていること」「気になるからだの感覚」からイメージを通じて 意識・無意識にまたがる自分全体を取り戻していく心理療法です。
講 師: 高橋 晋 (家族相談士・カウンセラー)

日 時: 令和3年1月30日 (土) 13時~17時(中止)
場 所:豊島区立産業振興プラザ IKE・Biz 6階多目的ホール
参加費: 1,000円(当事者、特別会員、当事者会員無料)
*(申し込みいただいた方を優先で先着50名、当日受付も致します)
(熱、咳、等体調に変化のない方で、マスク着用です、会場では検温、手指の消毒、密にならない着席をお願いいたします。ご連絡先も確認いたします。尚、当分の間グループごとの対話交流会は行いません)

13時15分頃          受付・開場
13時30分~14時       連絡(事務局より)
14時15分~16時30分     講演,質疑応答

令和3年2月20日(土)月例会のご案内
(新型コロナ感染拡大状況により中止する場合があります)

テーマ:「さまざまな生きづらさとしてのひきこもり問題」 ~家族問題をどう乗り越えるか~
講 師: 関水 徹平 氏 (立正大学社会福祉学部 准教授)
早稲田大学文学研究科 社会学専攻博士後期課程を経て現職(博士 文学)
日 時: 令和3年2月20日 (土) 13時~17時  
場 所: 豊島区立産業振興プラザIKE・Biz 6階多目的ホール(池袋西口から徒歩8分~10分程度)
参加費: 1,000円(当事者、特別会員、当事者会員無料)
*(新型コロナウイルス感染防止のため、申込先着50名)

電話相談無料!

03-5944-5720

ご家族だけでなくご本人の方々からのお電話もお待ちしています
毎週 火曜日、木曜日13時~17時
(祝日等はお休みです)
(ご相談は無料ですが別途通話料はかかります)
e-mail:info@rakukai.com