学習会

HOME楽の会リーラとは楽の会リーラ家族会キワニス社会公益賞講演会池田先生相談
月例会グループ相談会楽壱楽拿カフェ 葵鳥親の学習会催し物
電話相談 リンク・連絡先問い合わせコーヒーショップ更新履歴
  

2016年度 「楽の会リーラ」親の学習会


いろいろやってダメでしたら『親育ち・親子本能療法』を。たとえ病名がついていても。

年  月日  内容 
 2016年  4月12日  ひきこもる事の意味
 4月26日  無条件の肯定的関心が基本
 5月10日  親の共的理解と自己一致 (傾聴とは)
 5月24日  快話と不快話
 6月14日  無言の子への寄り添い方
 6月28日  重要「反抗・抵抗・吐きだし・退行」
 7月12日  トラブルはつきもの
 7月26日  こどもの欲求に応える態度とは
 8月9日  暴言・暴力には意味がある。どんな対応?
 8月23日  強迫的な子への対応
 9月13日  家族以外の人と繋げていく
 9月27日  買い物・お金 お小遣いは必要?
 10月11日  子が親を避けるわけ
 10月25日  こだわりへの対応
 11月8日  医療や制度の使い方
 11月22日  居場所での関わり
 12月13日  親の成長と子の回復はイコール
 2017年  1月10日  ピンチをチャンスに変えるには
 1月24日  吐き出しと親への追求
 2月14日  無条件肯定といいなりの違い
 2月28日  社会への参加を支える
 3月14日  ひきこもりを長引かせるもの
 3月28日  人間は遊べることが大事

【日 時】毎月第2・4火曜日18時10分〜20時40分
【講 師】池田佳世、桝田宏子、藤江幹子、高橋晋、他
【会 場】【楽の会リーラ事務所】
     豊島区巣鴨 3-16-12   2階  202号室
【費 用】@楽の会リーラ 一般会員 1,000円/1回
     A楽の会リーラ 家族会会員1,500円/1回
     B非会員 2,000円/1回
【事務局】関由紀枝、三橋由江
【主 催】NPO法人「楽の会リーラ」
【後 援】SCSカウンセリング研究所
[Tel・Fax] 03-5944-5730  【mail:info@rakukai.com】 受付(水、金、日:13時〜17時)

☆参加者の親御さんの感想
 ・子供の問題は親の不安がこじらせているとわかりました。
 ・我が家だけでは無いことがわかって安心しました。
 ・親の心構えが伝わったようで子どもが変わりました。
 ・子供の「なぜ?」の行動が理解出来て来ました。

「引きこもり快復の原則」(68kB)

「ひきこもりを学ぶ、家族のための学習会」(88kB)

「親の学習会の効果と全国導入」臨床心理士 池田 佳世(236B)


◆◆楽の会リーラ事務所(03-5944-5730)
JR巣鴨駅、地下鉄三田線巣鴨駅より徒歩7〜8分
(地蔵通り「とげぬき地蔵」の先のセブンイレブンの向かいのビルの2階です)




主催:NPO法人「楽の会リーラ」  
豊島区巣鴨3-16-12 2階202号室
TEL:03-5944-5730 FAX:03-5944-5730

後援:SCSカウンセリング研究所


Copyright (C) KHJ東東京「楽の会」. All Rights Reserved